GarageHouse 京都南が雑誌「ガレージライフ」に掲載!

〔ガレージライフ(12月1日発売、vol.86)〕

雑誌「ガレージライフ(Garage Life)」の最新号(12月1日発売、vol.86)に GarageHouse 京都南が掲載されます。タイトルは、「最新の賃貸ガレージハウスに採用された金剛産業製『コマーシャルドア』」となっており、賃貸ガレージハウスでは、希少な「電動オーバードア」に着目した誌面構成で紹介されています。

電動オーバードアは、アルミフレームとグレースモークカラーにカスタマイズしたポリカーボネートパネルのクールな組み合わせにより、暗くなりがちなビルトインガレージに半透明パネルから自然光が差し込むのが特徴です。静かで滑らかに高速開閉する電動オーバードアは、建物のファサードを印象づけるスタイリッシュなデザインとなっています。

〔タイトルは、「最新の賃貸ガレージハウスに採用された金剛産業製『コマーシャルドア』」(P38~P41)〕

ガレージライフ誌は、「ガレージングは男の夢だ!」のキャッチフレーズのもと、なかなか手が届かないハイエンドなガレージハウスだけでなく、誰でも実現できるリーズナブルなものも取り上げ、その特徴を充実した写真と記事をもって実例紹介しています。ガレージハウスの建築計画がある方にとって、ビルトインガレージのメリット・デメリットを整理しながら、プランを検討するうえで参考となる貴重な情報を知るための必読の書となっています。私自身、毎日使うクルマの利便性を高める実用的なビルトインガレージを作るうえで様々なアイデアを収集する情報源として大いに活用しました。

【ガレージライフ(Garage Life)】
■ 発売日:2020年12月1日
■ 号 数:vol.86(2021-1 WINTER)
■ 収録頁:P38~P41
■ 発行所:株式会社ネコ・パブリッシング
■ 定 価:2,450円(税込み)

□ 雑誌の購入は、こちらです。最新号の試し読みができます。
株式会社富士山マガジンサービス
https://www.fujisan.co.jp/product/1281679642/

【電動オーバードアについて】
製品名:金剛産業株式会社「コマーシャル」
サイズ:開口幅3.0m、開口高2.4m
枠 材:アルミ押出形材(シルバー)
パネル:ポリカーボネートプレート(グレースモーク両面マット)
開閉速度:約8秒/m
操作方式:電動式(停電時手動切替装置を装備)
標準装備:障害物検知装置、光電センサ、リモコン

 電動オーバードアは、コラム「電動オーバードアから入る自然光でガレージを演出!」で紹介しています。

Garagehouse(賃貸ガレージハウス)の最新情報を Twitter を利用してチェックしよう!