テレワークや在宅勤務で長くなった家時間を楽しもう!

〔使い方を選ばないフリースペースは、テレワークや在宅勤務でも活用できます。〕

コロナ後における新しい生活スタイルの普及と定着は、職場がある都市部に住むという人口集中の流れを根本的に変化させます。通勤時間にとらわれない住まいの選択や自宅が職場となる職住融合など、これまでにない豊かで多様な住まい方の実現につながってくるでしょう。

人が集まる便利なターミナル駅より、独自の景観や文化がある街が人気となり、住まいの広さを求めて郊外に移動する傾向がますます高まってきます。都市部の狭い住宅で我慢してきた採光、通風、騒音、断熱に対する不満が表面化し、これらを解決するため、郊外の落ち着きのある広い高性能住宅に需要が集まってくるためです。

テレワークや在宅勤務で広がる職住融合のトレンドは、コロナ後でも継続すると考えられます。これからは、在宅リモートワーク、オンライン会議や面談は定着するものと予想され、そのために必要な空間ニーズは、より一層高まります。一部屋多いフリースペースのある住宅がこれからのトレンドになり、アフターコロナでは一気に加速するだろうと予感しています。

〔広さ11㎡(6畳)あるロフトの活用方法は、あなたのアイデア次第です。〕

GarageHouse(賃貸ガレージハウス)京都南なら、このような課題を解決して、テレワークや在宅勤務で長くなった在宅時間を充実させ、ワークライフバランスを改善させることができます。自由に使える空間と充実した設備を活用できるので、在宅時間をもっと有意義に過ごせるでしょう。

【調理】
自宅で食事する機会が多くなるので、料理の腕を磨くのもお勧めです。週末は、広くて使いやすいキッチンで、新鮮な食材を使った煮込み料理など、あえて手間がかかる料理に挑戦してみませんか。
【運動】
いつまでも健康な体でいるために適度な運動は欠かせません。空調が効いた開放感のあるリビングで、体力や免疫力を維持し生活習慣病を予防する手軽な筋トレ、ヨガから始めてみませんか。
【趣味】
忙しくてなかなか手を出せなかった趣味や勉強を始めるチャンスです。自分だけのフリースペースやロフトで読書、音楽・映画鑑賞、資格取得など、オンラインも活用しながら興味を掘り下げ、ライフワークの充実を図ってみませんか。
【自動車】
ビルトインガレージ内では風雨、日射、砂埃の心配がなく、愛車のメンテナンス領域を拡大してくれます。電動ポリッシャーをガレージの電源につなぎ、ボディやホイールを徹底的に磨いてみませんか。

GarageHouse 京都南は、新しい文化や産業の情報発信基地となる関西文化学術研究都市(けいはんな学研都市)に立地しています。この都市は、豊かな自然・歴史・文化的環境に恵まれ、地震、洪水などの災害リスクの低さが評価されています。安全、安心で豊かな暮らしを支えるこの街で、ビルトインガレージのある自分流の暮らしを賃貸ガレージハウスでスタイリッシュに始めてみませんか。

〔広さ24㎡(約13畳)、天井高3m以上あるビルトインガレージで、何にチャレンジしますか?〕

参考:日本経済新聞「人生100年時代の住宅を考える(2020年7月22日、朝刊第二部)」